日記・コラム・つぶやき

あけましておめでとうございます(^^ゞ

ここもずいぶん長いこと放ったらかしていましたが・・(;^_^A、水面下(水面下て・・sweat01)ではごそごそやってました(^◇^;)

はからずも温泉めぐりにハマって旅行しまくり、そのうち好きが高じて新しいブログが作りたくなり(毎度のパターン(;^_^A)そのタイトルを考えているうちに、柳生3兄弟熱が再燃(爆)、BDに録画した「柳生あばれ旅」を見返す日々が続いた去年の年の暮れ・・(;^_^A

我ながら何やっとんじゃ(;´Д`)と思いつつ・・・何とかこの休みで旅行ブログの方も完成させてみたり・・(^◇^;)

で、そのタイトルは

温泉大好きめぐり旅♪♪

ほらねん、「将軍家光忍び旅」と語感が似てるっしょ??(←そこかっっsweat01sweat01

ああもう・・・やっぱり又十郎ってば可愛いい~~(≧▽≦)(≧▽≦)(≧▽≦)

・・・とまぁ・・・毎度幾つになっても進歩がないですが(;^_^A、今年も気が向けば更新しようと思っていますので、もしお目に触れました際には読んでやって下さいまし

そうそう、時専でやっとこさ「柳生新陰流」を放映してくれてますね(^o^)
もちろん絶賛録画鑑賞中っす(*^。^*)

錦ちゃんの宗矩もさることながら、目黒さんの十兵衛がぁ~~(≧▽≦)(≧▽≦)
これがパパ(近衛十四郎さま)の衣装なのねんheartheartと、カラーで見られることに感謝しつつ、楽しんでいます(*^。^*)

ではでは・・ちょい近況報告っぽいことも書いたところで・・・

今後もどうかよろしくお願いいたします(^_-)-☆

超絶私信

9月6日付でコメント入れてくれた長女へ

すまん、今気がついたんよ
承認後公開設定にしてるんで表示されてはないけど、ちゃんと読んだからね
貴女の考えも理解しているつもり
でもって、似たような話はメールでもやりとりしたんで、再度返事しなくてもいいかな、と

以上、もし見ていたらそういうことで

サブブログ・・

作っても~た・・(;^_^A

って・・
絶賛放置プレイ中のここでお知らせするのも気が引けるんやけど(;^_^A、どうも人は年と共に自然に癒し(っつ~言葉を使うのも昔は嫌だったんやけど・・・(^_^;))を求めるようになるものらしい・・??

・・・ってことで(^^ゞ

ずぼらガーデン&ビオトープ

悲しいです・・

The Good-Byeのはっちゃんこと加賀八郎さんがお亡くなりになってしまわれた。
多発性骨髄腫で闘病を続けられていたのは知っていたけど、ヨッちゃんのサイトにもちょくちょく写真がUPされていて、ついこの間もその笑顔を拝見したような気がするので、ああ・・頑張って病気と闘ってらっしゃるんやなぁ・・・と思っていたのに・・・
昨夜ツイッターで訃報に接して我が目を疑い、一夜明けてニュースになっているのをネットで見て、ヨッちゃんの追悼文に涙して・・・

何と言っても今年はバンドの30周年記念、ヨッちゃんも色々と計画していたみたいやし、何をやらかしてくれるのかと楽しみにしていたのに・・・
悲しみに突き動かされて2003年の「再会」DVDを再生。けど、時間がなくて冒頭からシングルメドレーまでしか見られなかったんで、続きは時間のあるときに改めて。

けど、当然ながらわき上がってくる強い思いが。

・・・もうこのメンバーでのプレイは見ることができんのやなぁ・・・

55歳・・・あまりにも早すぎると思います。
本当に本当に残念です。

心からご冥福をお祈りいたします。
どうか安らかにお眠り下さい。

近況とか近況とか近況とか・・f(^ー^;

え~・・・

先週のウル伝つべ公式配信が、カジくんファン待望(笑)の平成セブン「模造された男」の編集版だった・・・にも関わらず、

近衛パパの「素浪人花山大吉」が、ついに地上派放送(←群馬テレビに続いてテレビ京都も(^o^)しかも後者はゴールデンタイムだよん!!)を成し遂げたのみならず、5月からはいよいよ時専でHD放送がスタートする・・・にも関わらず、

さっぱり新規記事をUPしない(;^ω^)今日この頃やけどf(^ー^;・・とりあえずは元気だよん(^^ゞ

・・とにかく、先月19日に母親が亡くなって以来、各種の手続きに追われつつ、仕事も年度替わりでバタバタし、加えて以前から計画していた築18年になる自宅の外壁&屋根塗装とエクステリア改修(←今まで放っておきすぎ・・(^◇^;))が始まって、帰宅後は業者さんとの打ち合わせもあり、おまけにその合間を縫って(笑)土日には、退職してめっきり明るく&フットワークの軽くなった(笑)夫、YUYU氏と、県内外をあちこち(と言っても近場やけど)ドライブ&食事(^o^)、っつ~、要は、なんだか分からんけど毎日やたらと忙しいんだよん状態(^◇^;)に陥っていたため(爆)、ここを書く気力がなかったんだよねん・・・

って・・・だめじゃん自分・・・(;^_^A アセアセ…

ともあれ、つべで見た「模造された男」は、カジくんが主人公!?(爆)と思うぐらいファン的には美味しかった代わり、作品的にはドラマ部分がさっぱりf(^ー^;で、やっぱ1時間近くあるもんをたかだか20分少々にまとめるには無理があるよなぁ・・(^◇^;)というのを再確認する出来になっていた(←とはいえ、かなり頑張って編集していたとは思うけど)ことと、

これでまたダンナ&半次兄ぃのコンビに萌える同志(爆)が現れることは間違いないな、と確信しつつ(笑)、今回もBD-Rにコンプリするぜぃ(^_^)v、と、再放送に向けて気持ちを引き締めている(笑)こと、

はこの機会に書いておくわ(^^ゞ

・・・つ~ことで

明日or明後日には、恒例のSRED感想をUPする予定(^_-)-☆

感想再開・・

止めてたんかいっ!?と言われそうですが(笑)、実はそのとおりだったんで(;^ω^)、一応自分に対するけじめとして理由も書いておこうかな、と。

実は先週の火曜日に母親が亡くなったんですよね。
享年86歳、時たまここでも書いてましたが、乳ガンの肺・肝・骨転移で入院中だったため、いずれは・・という気持ちはあったものの、本人はそれなりに元気で食欲もあり、何より若い介護士さん達とのふれあいで、第2の青春!?みたいな感じ(笑)で過ごしていたので、私たちも主治医の先生すらもまだまだだと思っていたのですが、人間逝くときはあっけなく逝くもんで、数時間前に見舞いに行った時は元気だったのに、まさかの急変でした。
まぁ、せめてもの救いは、帰省中だった娘達(=孫)と、元気な時に会って話ができたことで・・特に上の娘は、当日帰ってきたばかり、しかも3日間しかいないというので、就活等で色々とストレスも溜まっているだろう彼女とのふれ合いを重視して私も職場の飲み会をキャンセルし、ならばと家族揃って見舞った後だったので、もし当日飲み会に行っていたら・・とか、娘達が地元にいなかったら・・等々考えると、あるいは必然だったのかもしれないなぁ・・などと思ったりもします。
ともあれ、悲しむ間もなく何とか見送りを済ませ、その後各種手続き、実家のご近所&親戚への挨拶(家族葬だったので)などなど、何やかやと慌ただしく日にちが過ぎ、ようやく落ち着いたかな、というところ、タイミング良く忌引きも明けて今日から本格的に仕事再開(休み中も行ってましたが・・)でいきなり年度末進行突入(^◇^;)・・・てな感じっす。

で、丁度来週のウル伝が平成セブンでカジ参謀ご出演(*^。^*)、しかもSREDは「私はサイコ」回配信中・・と、何やら影丸さんづいている(笑)ので、これはそろそろ日常(笑)に戻ればええやん・・という母親からのお告げ(爆)だろうと勝手に解釈(^o^)、晴れてSRED感想(つっても、サイトからの転載ですが(;^ω^))を再開することにします(^_^)v

ということでまずは19&20話、言わずと知れた!?秋隼ラブストリー「出会い編」から(^_-)-☆
何とか今夜にはf(^ー^;UP予定っす~(^^ゞ

ウルトラマンランド閉園・・・

ショック大きすぎる・・・゚・(つД`)・゚・>ウルトラマンランド閉園

思えば高速バスを乗り継いで、ウルトラ・デ・レストラン開園イベントに行った14年前のあの日から、σ(o^_^o)の第二の青春(笑)が始まったようなもんやった・・・
それこそ数え切れないくらいの思い出が詰まった場所やのに・・・

・・・正直、大阪の円谷ジャングルが閉店した時点で、ひょっとしたら次はランドなんでは!?という予感はあったねん・・・
んでも、それでもなお「いやいや・・まさかあそこを潰したりはせんやろ~・・・」と思い直して、来るべき、「ウルトラマンティガ放映20周年記念イベント」へと思いを馳せてたのよん・・・
その時はダイゴとヤズミも加わった、GUTSメンバー全員集合のトークショーが見られますように・・・と切に願いながら・・・

あああ・・・マジでホンマにショックやわ・・・
ここんとこ、エクシードラフト配信祭りでせっかく盛り上がってたというのに・・・

せめて閉園までにもう一度行かんとな
・・・ていうか、閉園イベントがあるハズなんで絶対行くわ

とにかくショック・・・(T-T)(T-T)(T-T)

パソ修理中・・

につき、サイト更新できず・・・(ノД`)シクシク

う゛ぅ・・・エクシードラフト部屋の耕作&拳のキャラ紹介、UP寸前まで行ってたのにぃぃ~・・・(>_<)
戻ってくるまでには早くても10日・・・ストレス溜まるわ・・・(´ヘ`;)ハァ

それはそうと、つべの配信、初見の方々にも概ね好評で嬉しいよん(^o^)
ま、この後、宇宙人やら悪魔やらが出てきた時にどういう反応が返ってくるのかが、ちょい怖くもあるんやけど・・(;^_^A アセアセ…
ともあれ、これをきっかけに、また新たなファンが増えてくれますように・・・

・・・願わくば隊長ファンもねん・・・(^^ゞ


今年の抱負!?

・・・っつ~か、例によってよしなしごとをつらつらと(^^ゞ

まずは

明けましておめでとうございます

旧年中は拙ブログにお立ち寄り下さりありがとうございました
今年も従来通りのスタンスでちまちまと更新していく予定ですので、よろしければ引き続き覗いてやって下さい

てことで以下新年雑感

・・・もうな、今年はσ(o^_^o)にとって、色んな意味で節目な年になると思うねん
ちょい詳細に書くと

その1
夫が退職して専業主夫に(^_^)v

現組織に勤めて35年・・定年まであと1年を残しての早期退職だよん
理由は・・一言で言えば、「もう仕事が嫌になったから」(爆)
具体的なことは書かんけど、とにかく、元々他人と接するのが好きじゃない(無口とかそんなんではなくて・・う~みゅ・・表現するのが難しい・・f(^ー^;)のに加えて、異動した職場が肌に合わず、異動早々の一昨年に早々と決断したことやねん
で、こちらとしても、そんなに嫌なもんを無理して続けて心身に負担がかかるよりは、すっぱり辞めた方がいいと思ったんで、あっさりいいよ、と了承して、今本人は、主夫生活に向けて、圧力鍋選びに余念がない、と言ったところ

ま、もともと南家の家事分担は、夫:σ(o^_^o)で7:3(8:2!?っていうのにはちょい抵抗が・・(;^_^A アセアセ…)ぐらいやったし、料理は圧倒的に向こうが上手なんで(笑)、そんなに生活自体が変わる訳ではないんやけど(^^ゞ、なんせ基礎年金支給開始までの2年間、完全収入0になる夫は、娘たち共々晴れて!?σ(o^_^o)の被扶養者ってことになるもんで、こちらの気持ち的には、「ついに一家の大黒柱(笑)かぁ・・」ってんで、何やら感無量(笑)

で、その経済面・・・今までみたいな超絶丼勘定生活は流石に成り立たんので、果たしてσ(o^_^o)がやっていけるのかと、娘たちにも心配されてるんやけど、σ(o^_^o)的には、まぁ・・なるようになるやろ~と気楽に構えてるよん・・(^^ゞ
もちろん節約も考えるし、何より基本的に、使うときは徹底して使うけどf(^ー^;、使わなければないで、どうにかやっていける性格やと思うねん
それに、新年度になったらもう買えんし・・ってんで、買い納めでこの冬は散在しまくった(←主に洋服)しな(爆)

ともあれ今のσ(o^_^o)の心境は、銀婚後の来るべき新体制に向けて超わくわく(=●^0^●=)っつ~感じ、かな

あ・・これと関連して、とある理由(←そのうちここに書くかも??)で、娘たちが親元を離れて、せっかく2人きりの生活に戻ったんやから、もっと2人で楽しまなな(^_-)-☆、っつ~コンセプトの「古婚やけど新婚」プロジェクト(爆)も現在発動中(笑)なんで、余計に浮き浮き(笑)するのかもねん(^o^)

・・と、まずは良さげな話題(笑)を書いたところで・・・

その2
母親の闘病生活継続中

いや・・本人は若い男の子のスタッフに良くしてもらって、結構ご満悦な入院生活を送ってるんやけどな・・(^◇^;)
今の治療は、経口抗ガン剤が副作用発現で取り止めになって、代わりにホルモン剤のアロマシン服用中+ゾメタ点滴なんやけど、なんせ乳ガンは肺・肝・骨に転移してるんで、果たしていつまで現状維持できるのかというと、もう高齢なこともあって、余命も含めて先のことは全く分かりません状態
・・・それにそもそも、成長過程で色々あって、母親には常にアンビバレンツな感情しかないf(^ー^;、ってのも、精神的にしんどいポイントやで・・
とにかく、まだまだ日々の病院通いは続く予定・・・

その3
長女の就活

ここにいたるまでには本当に色んなことがあったんで、ついに大学4年かぁ・・よくぞここまで・・っつ~感慨も無論のことあるんやけど、やっぱそれよりも、この超就職難の時代、果たして上手いこと職を見つけることができるのか・・??という不安の方が大きかったり(^◇^;)
とりあえず、長女が、親にも精神的支えになって欲しいという考えなんで(←反対にσ(o^_^o)は、親に余計な口出しは一切されたくなかった・・(^◇^;)親子で正反対なんよなぁ・・(笑))大学開催の親向け就活状況説明会とかがあれば、欠かさず参加しようとは思ってるんやけど・・

・・・とまぁ、こんな感じで、期待と不安が相半ばする年になりそうだよん

でもって、そんな今年を乗り切る個人的キーワードはずばり!!

人生なるようになる

て・・ずばり!!とか言うた割に、いつものσ(o^_^o)と変わらへんのやけど(;^_^A アセアセ…、とにかくあれこれ深刻にならずに、ある意味「時の流れに身を任せ」状態で、常にポジティブシンキングで行こうと思う(^_^)v

最後に、そんなσ(o^_^o)の新年への希望はというと・・

影丸さんイベントやってね(^_-)-☆

これに尽きるわ(爆)
いや・・近衛パパのイベントはある(ハズ)なんで、あとはもうマジでこれを願うばかりやねん(;^_^A アセアセ…
ティガでもSREDでも(特にSREDやったら嬉しい(*^。^*))いいんで、又生で拝見できますように(^o^)

って・・行く気満々なんは今年も変わらず、ということで(^^ゞ

以上、新年雑感とか言いつつ、いつもの戯れ言と大して変わらんやんけ、っつ~のは、自分が一番良く分かってるんで、それに関するツッコミはなしの方向でねん(^_-)-☆

ともあれ

どうか今年もよろしくお願いいたしますm(__)m

月影兵庫の欠番回について

※ 当面の間、この記事をトップに置きます。最新記事はその下です。
どうかご了承下さい ※

素浪人・月影兵庫(近衛十四郎版)を全話見たいと思ってらっしゃる方へ

いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。
伝説の傑作時代劇、近衛十四郎版の「素浪人 月影兵庫」は、昨年に引き続き、今年(2011年)4月から7月までの間、時代劇専門チャンネルにて再放送されました。

もう既にご存じのように、この番組はシリアスな第1シリーズと、コメディ編とも言うべき第2シリーズから成りますが、本放送当時大人気を博したにもかかわらず、この第2シリーズについては、2007年の東映チャンネル初回放送時から、全104話のうち53話が欠番状態です。

これは、版権元である東映さんの(東映チャンネル放送時の)説明によると、原版が行方不明になっていたり、状態不良な回があるため・・とのことであり、時専サイトでは「放送原版の劣化のため」と記述されていました。
が、実はその真相って(少なくとも視聴者にとっては)よく分からないんですよ。

というのも・・ここで「原版」と呼べるものには2種類あるんじゃないかと思われるからです。

ちょっと整理すると、当時のフィルム撮り時代劇の場合、通常でいう原版というのは、撮影後編集した大元のフィルムのことだと思われます。
当然これはネガフィルムで、通常制作元が管理します。
で、放送時にはそれをプリントして、新たに複数のポジフィルムを作るんです。
丁度写真のネガを焼き増ししていくのと同じですよね。
(専門家じゃないんで、説明が分かりにくくても突っ込まないでくださいね)
ところが番組の放送時には当然こちらが重要になってくるので、その意味でこの放送用ポジフィルムを「原版」と呼ぶこともあるんです。

このことを踏まえて、上の2つのCSチャンネルさんの説明をもう一度読み返してみると、東映チャンネルさんの言う「原版」は一見大元のネガフィルム・・のようですよね。
けれど、放映時のサイト説明にはニュープリント(←大元のネガから新しくプリントすること)ではなくニューマスター(←放送用ポジフィルムからデジタル用のマスターを起こすこと)とのみ記されていたんです。
さらに、そのフィルムを借り受けた時専チャンネルさんが、「放送原版」という表記を使っていることを考えると、ここで言われている「原版」というのは、あるいは放送用のポジフィルムである可能性もかなり高い・・んではないでしょうか。

もちろん、本当のところは謎のまま・・というか、今まで書いてきたことからもお分かりのように、一口に「原版劣化」と言っても、何がどう劣化しているのか・・という肝心の実態そのものは、視聴者には全く明らかにされていないんですよね。

けれど、だからこそ色んな可能性も見えてくると思うんです。
例えば、劣化しているのが「放送用ポジフィルム」ならば、大元のネガフィルムの方は東映さんの倉庫のどこかにまだ眠っているんじゃないか??とか、ひょっとしてどこかの地方局の倉庫から、昔の「放送用ポジフィルム」が見つかるんじゃないか??とか。

実際、平成に入ってからNHK-BSで、第1シリーズ全26話と、第2シリーズの第5話「一両だけが知っていた」が再放送されたことがありました。
ところが、東映チャンネル放送時には、この5話は「欠番」になってしまっています。
ということは、おそらく(推測ですが)BSでの放送後に、5話の放送用ポジフィルムがどこかに行ってしまったんではないかと。
・・けど・・と、言うことは、探せば又出てくるということも十分あり得るはず・・ですよね

また、もしネガフィルム自体は無事なのなら、それをニュープリントすることで見ることが可能になる筈です。

以上、前置きが大変長くなってしまいましたが、結局何が言いたかったかというと、今までに書いたような理由から「欠番だから見るのは無理」と諦めてしまうのは、まだ早いということなんですよ。
(※付記 この記事の下の方に、東映さんのフィルム保管事情について少し記してありますので、ご覧頂けると幸いです)

何より、この番組のファンであれば、時代劇史上最高のコンビだと言っても差し支えない、兵庫と半次の活躍・・というか掛け合い・・というか、愛すべき罵り合い!?を全て見たいじゃないですか。
もちろん、こちらも時代劇スターの中で随一と言われた、月影の旦那こと近衛十四郎さんの素晴らしく豪快な殺陣と、ミスター日本出身、超二枚目俳優品川隆二さん演じる焼津の半次の、これでもか・・と言わんばかりの顔芸とオーバーリアクションの妙も。

・・ということで、今ファンの間では、何とか「月影兵庫」の欠番回が見られるよう、色々と「お願い」をしています。
だって、見たい見たいと騒いでるだけじゃ、何も伝わらないし変わらないんですもん。
そして、ここまで読まれて、よし、それなら自分もいっちょ乗ってやろう!!と思って下さった方がいらしたら、是非とも一緒に行動を起こしていただきたいのです。

と言っても、無論そんなご大層なことではありません。
具体的には版権元である東映さんへのリクエストという地道な活動です。
方法がいくつかありますので、下に記します。

◇その1
「たのみこむ」を通じてDVD化のお願い
→該当ページはこちら

「月影兵庫」「花山大吉」等の「素浪人シリーズ」DVD化リクエスト。
無論欠番なしの完全版希望です。

◇その2
東映ビデオさんへのリクエスト
→該当ページはこちら

個人でDVD化のお願いをするときはこちら。
東映チャンネルさんでの再放送自体が当分の間無理なのであれば、代わりになんとしても完全版のDVDを発売していただきたいです。
思いの丈のありったけを書き綴るのもいいかと。

◇その3
東映チャンネルさんへのリクエスト
→該当ページはこちら

欠番なしの完全版の放送を!!

◇その4
ファンサイトを通じてのリクエスト
→該当ページはこちら

ご存じ近衛十四郎さんのファンサイト「魅せる剣戟スター 近衛十四郎」(じゅうよっつ様主催)のリクエストページです。
現在項目のトップ「ひろい東映さんの保管庫のどこかに眠る兵庫を、見つけてくださることを願って!」を大プッシュ中!!
でも、熱意さえ伝われば無論他の項目でもOKですよね。

このうちのどの方法でも、もしピンとくるものがありましたら、少しだけお手持ちの時間を割いていただけるととても嬉しいです。

最後になりましたが、千里の道も一歩から・・の諺どおり、いつの日か完全版が世に出ることを信じて、今後もお願いを続けていきたいと思っています。
お読みいただいてどうもありがとうございました。

より以前の記事一覧