« 第24話「行け!怪獣探検隊」 | トップページ | 第26話「虹の怪獣魔境」 »

第25話「悪魔の審判」

サイトにUPしているウルトラマンティガ各話感想をこっちにも移植することに(笑)
1話から44話までは1999年~2000年、それ以降は2012年に書いたものだよん(^_-)-☆

●感想つれづれ

キリエル再登場編の今回、何と言っても感動的なのは、イルマ隊長の呼びかけに人々が応えてくれて、手に手に懐中電灯なんかを持って集まってくるところ、見る度にじ~んとするっす。んで、この時ティガを復活させたのは、もちろん人の持つ「心の光」な訳で、つまりは最終回のプロトタイプ、思うにティガの方向性って、この話で決定づけられたんじゃないでしょうか。
時にVSキリエルと言えば夜の戦闘シーン、今回はめっちゃ奇麗なセットのビル群を背景に、ティガのノーブルさが一段と際だってて本当にいいっす(^^)。一方そのティガに合わせてタイプチェンジするキリエル、相変わらず負けず嫌いっすね~(笑)。んでも視覚的効果は抜群、「ティガに張り合ってる~!!」という訳で、あのシーンは次女のお気に入りです(笑)。
あと、やっぱり人物描写が流石。レナの「・・デートしよ?」もいいけど、私的には何と言っても、「一遍やってみたかったんだよね~♪」が最高っす(^^)。小中さんのお書きになるヤズミって、オタクぶりが激ツボ(爆)。それから隊長の過去も明らかに(^^)。いゃあ、その描き方にはマジで感心、このスペースじゃとても書き足りないので、別に語ってます(笑)。入り口はこちら、←珍しく真面目なんで(笑)、興味のある方はどうぞ覗いてやって下さい。
とにかく、個人的にはこの話も、いろんな意味で傑作といっていいんじゃないかなぁ、と思っているんでした(^^)

●シンジョウチェック!!

今回最大の疑問っていうのが、あの頭痛は一体何だったんだ~!?、って事だったり(笑)。察するに、キリエルに洗脳されかけたんでは?と思うんだけど、なんか中途半端っすよね。どうせなら、スクリーンに写ったキリエル人を見てるシーンで、いきなり「そうだ!ティガこそ悪魔!」とか言い出してくれたら面白かったかも(←ひで~ファン(笑))。
「団体を出てこさせてたまるか!!」なんて、かっこ良く言った割には、圧倒的なキリエルの力の前には無力でしたが、その分ティガが復活したときの心底嬉しそうな笑顔(^^)がめっちゃ良かったっすよね(はぁと)

●墜落コンビの記録(^^;

GW1号・・墜ちはしなかったけど、それはキリエルに全く歯が立たなかったからなんですよね~(笑)。戦いをただ見守るしかなかった今回のシンジョウ(悲)に対してダイゴ!!も、テレビの前で壊れてるファンの方々の様子が目に浮かぶっす(笑)。何つ~か・・お願い、女キリエルさん・・・もっとやってっっ!!、って感じ!?(爆)。いんや~~、ビジュアル激ツボ~!!(笑)。・・いや・・話の展開自体はめっちゃシリアスしてる、ってのは分かってるんですが(^^;; 。あと変身の仕方がいいっすよね(←これは真面目(笑))。あ、ティガの親指立て「ヘアッ!!」も個人的には気に入ってます(^^)

« 第24話「行け!怪獣探検隊」 | トップページ | 第26話「虹の怪獣魔境」 »

ウルトラマンティガは永遠に(^_^)v」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 第24話「行け!怪獣探検隊」 | トップページ | 第26話「虹の怪獣魔境」 »