« 第38話「蜃気楼の怪獣」 | トップページ | 第40話「夢」 »

第39話「拝啓ウルトラマン様」

サイトにUPしているウルトラマンティガ各話感想をこっちにも移植することに(笑)
1話から44話までは1999年~2000年、それ以降は2012年に書いたものだよん(^_-)-☆

●感想つれづれ

う゛~・・この話って、好きなのにいざ感想を言葉にしようとすると上手く書けなくて、思わず前回からかなり間が空いてしまったんすが・・(^^;。
とにかく、川崎監督こだわりの映像(←本編も特撮も凄い~(^^))と音楽、核心を突くセリフや役者さん達の演技(←特にレナの表情~(^^))等はもちろん、何と言っても今回の目玉は、キリノマキオというキャラの存在そのものじゃないかと。彼の心理を追っていくことで、ティガという作品が伝えたいこと、目指しているものが自ずと明らかになってくるんすよね。むろんキリノにとっては、この話で自分が抱えていた心の問題の全てがいきなり解決したわけではないし、はっきり言えばほんの一歩を踏み出したにすぎないんですが、実はその一歩が出せるか否かにとてつもなく大きな違いがある、っていう訳で。
そして又今回って、ダイゴという今までのウルトラヒーローには当てはまらないキャラ特性をもつ主人公だからこそ違和感なく成り立つ話なんで、それらを全部ひっくるめてみると、この話が、「ティガを全く知らない人に見せるとしたらこの一本」と言われるのも宜なるかな、っていう感じっす。
あ、そうそう、全編通してシリアスで緊張感溢れる画面の中にも遊び心は健在、ペアの鼻絆創膏といい、ラストといい・・こういうところのこだわりも又嬉しい(^o^)。ただガルラは、強い割にドラマの影に隠れてしまって個人的には印象が薄いので、ちょい気の毒かも知れません(笑)
・・てなことで・・・、これ以上無意味に書き連ねるより、とりあえずこれから又見直すことにします♪

●シンジョウチェック!!

イルマ「確かレナ隊員も、まだ休暇が残ってたわよね。2日ぐらい休んだらどうかしら。」
シンジョウ「・・(・-・)(。_。)・・・そういうことか・・・(^o^)」
ホリイ「・・??・・どういうこと?(・_。)?(。_・)?」
ダイゴ「・・そうですよ・・・どういうこと・・・(・。・)ぁ!!」
で、生じてしまった疑問が一つ(笑)
結構男女の機微には聡そうなのに、何故にもてないんだシンジョウぅ~~~!!!(号泣)
・・・え??ホリイやダイゴが鈍感なだけ?? ・・・・・ごもっとも・・・(再泣)

●墜落コンビの記録(^^;

シンジョウは最初GW1号単独、いつもながらコクピットでの雄叫び(今回は「くらえ~~!!」(笑))が決まってるっす。で、次に墜落コンビで搭乗するも珍しく!?墜ちず(笑)。3度目はなんとヤズミとコンビ♪、むろん墜ちず。
ま、たまにはこういうのもいいってことか・・(←ちょっと自嘲気味・・・(笑))

« 第38話「蜃気楼の怪獣」 | トップページ | 第40話「夢」 »

ウルトラマンティガは永遠に(^_^)v」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 第38話「蜃気楼の怪獣」 | トップページ | 第40話「夢」 »