« 第36話「時空をこえた微笑」 | トップページ | 第38話「蜃気楼の怪獣」 »

第37話「花」

サイトにUPしているウルトラマンティガ各話感想をこっちにも移植することに(笑)
1話から44話までは1999年~2000年、それ以降は2012年に書いたものだよん(^_-)-☆

●感想つれづれ

ご存じ(笑)実相寺監督作品。なんかもぉ、何でも好きにやって下さい・・・、ってな感じ(爆)。他の話を全然見ずに撮ってるな、ってのも見え見えだったり(^^;。にもかかわらずキャラ描写そのものには破綻をきたしてないのが流石ティガ、今までの積み重ねのなせる技と言うべきか・・(笑)。何にせよ、あの思い切った(^o^)戦闘シーンに象徴される様に、異色作&話題作なことは確かっす。
で、専門的な映像云々の話については、私は全く分からないので語る資格もないけれど(←せいぜい凝ってるな~、って思うくらい(^^;)、ちょい残念(^^;;なのが司令室&お花見のシーン(←特に後者)、あれっておちゃらけやってる下に、「演技してます」ってのがうっすら透けて見えちゃってる・・と思いません??やっぱ有名な監督さんなんで緊張したのかな~、なんて。とにかく役者さん達も、今まで自分のキャラを本当に自然体で演じて下さっていたので、なおさらこの回だけに微かに覗く「ぎこちなさ」ってのが痛いっす・・(^^;;。なので私的にはあの辺りのシーン、あえて目にフィルターかけて(←超蛇足ながら(^^;、分かってて見て見ぬふりをすることっす・・)楽しんでるんすけど(^^;。
そうそう・・マノン星人に捕まって電撃ビリビリな隊長、個人的には磔の方がもっと良かったかな~・・・(核爆)

●シンジョウチェック!!

語るべきはやはりお約束(笑)、「俺声かけてきちゃおっかな~~♪♪」でしょう(爆)。その言い回し、いや、そもそも美女を見つけてから(←むやみに人を指さしちゃダメっすよ(笑))、リーダーとの会話をイルマ隊長に聞きとがめられて慌てて姿勢を正すまでの一連の動作自体が超絶可愛いっっ!!ファンならリピート必至のシーンっすよね~(断言・・(笑))。もっとも個人的には、浮かれてナンパしたもののあえなく玉砕~(^^;、ってなバージョンも是非見たかったですが(爆)。
けどシンジョウのキャラって・・(笑)。やっぱ「見た目も中身もかっこいい筈なんだけど、実は何故か抜けてる」ってのが基本なんでしょうね~。ああ・・でも、そこがいいのよ~ん(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^)(^o^) ・・・・(←浮かれつつフェードアウト(笑))

●墜落コンビの記録(^^;

ダイゴ連続墜ち(笑)。けどそれよりも何よりも、ティガマルチタイプが隊長救出時に「絶対お姫様抱っこしてる」様に見えるシーン、これってもしや、実相寺監督問題発言「隊長はダイゴをつまみ食いしてるはず・・」ってのの、いち根拠なのかも・・!?(←し・・信じないでねん(^^;;)

« 第36話「時空をこえた微笑」 | トップページ | 第38話「蜃気楼の怪獣」 »

ウルトラマンティガは永遠に(^_^)v」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 第36話「時空をこえた微笑」 | トップページ | 第38話「蜃気楼の怪獣」 »