« 第6話「セカンドコンタクト」 | トップページ | 第8話「ハロウィンの夜に」 »

第7話「地球に降りてきた男」

サイトにUPしているウルトラマンティガ各話感想をこっちにも移植することに(笑)
1話から44話までは1999年~2000年、それ以降は2012年に書いたものだよん(^_-)-☆

●感想つれづれ

う・・宇宙人の「妻と幼い娘」って一体・・(^^; という訳で、前回が地球の生命体同志の意志疎通の困難さを描いた話だっただけに、レギュラン星人のこの言い草には違和感バリバリ。いきなり時代がかった日本語喋ってるし、おまけに磔・・・何モンやねんお前!(爆) 磔はウルトラの十八番(笑)とは言え、ちょっと趣味を疑うっす(^^;; 戦い方も超卑怯、悪質宇宙人の名に恥じません(笑)(←こいつが悪質なだけ、っていう説も(爆))
一方回想シーンの映像は奇麗、少女時代のレナも可愛い。父と娘の和解を描いたドラマ部分は結構気に入ってます。(レナの「針千本飲んでちょうだい」ってセリフ、お約束だけど好き(^^))
レナパパのヤナセ技官は流石に元ヒーローでかっこいいし、同僚はシャアだし、なんのかんの言っても色々と楽しめた話でした(笑)

●シンジョウチェック!!

今回はやっぱ、レギュラン星人の宇宙船突入~撤退シーンでしょう(^^)。シンジョウだけでなく、全員かっこよく決まってます。突入後すぐ、それぞれGUTSハイパーを構えるトコなんて絵になる~~~(^^)(^^)(^^) あ、撤退時、ちゃんと後方をガードしてるんですね~、シンジョウ・・流石プロ+メンバー内での位置も良く分かります。あと、巨大化したレギュラン星人に対してハイパー撃ちまくるところ、ポーズが一番決まってます。やっぱ前々職で・・っての、しつこすぎ?(笑)。
あ、気絶してるダイゴを抱き起こして呼びかけてますね~、この手のカット、絵的にツボです(^^)。抱き起こされる方でもいいんだけどね(^^)って・・・何書いてんだか・・・(爆)

●墜落コンビの記録(^^;

乗ってませんから(爆)。いや、現地まではGWで行ったんでしょうけど・・実際にコクピットシーンは無い、って事で。ま、その分地上戦が堪能できたので良しとします(笑)
ダイゴ又も気絶・・・話の展開上仕方ないとは言え、主役の割に・・ってちょっと思ってた事も確か。でも考えようによっちゃあ、美味しい役回りかも・・・(こらこらっっ!(^^;; )

« 第6話「セカンドコンタクト」 | トップページ | 第8話「ハロウィンの夜に」 »

ウルトラマンティガは永遠に(^_^)v」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 第6話「セカンドコンタクト」 | トップページ | 第8話「ハロウィンの夜に」 »