« 第24話「日本晴れの朝だとさ」 | トップページ | 疲れた・・ »

思いがけずパパ三昧(*^。^*)

・・いっそ「パパ三昧」で新カテ作ろうかなっ(^_-)-☆・・てのはともかく(笑)

今日は休日出勤の筈が、例のノロノロ台風のおかげで警報が出て、急遽休みになったんで(←その代わり明日行かなあかんのやけどf(^ー^;)、午前中は勘兵衛をはじめ、録画したパパ作品(プラス目黒さん(笑))をBDにムーブしてHDDをすっきりさせ(^o^)、昼からは晴れて近衛パパ三昧することに(^_^)v

まずは「柳生武芸帳 夜ざくら秘剣」クライマックスの大立ち回り(のみ(笑))を堪能(*^。^*)
もうな、シリーズの中でも、本作の立ち回りはめっちゃ好きやねん(=●^0^●=)
どのくらい好きかというと、あのシーンを1日中エンドレスで見続けても飽きへん、っつ~くらい(爆)
「十兵衛暗殺剣」みたいなリアルな殺陣もいいんやけど、それとは全く別次元で、本作みたいな、これぞチャンバラ!!の醍醐味を感じさせてくれる殺陣にも痺れるのよん(^_-)-☆
特にあの逆手二刀流での高速かつ流れるような動きは、ホンマ芸術的やと思うわ。
かと言って、決してまやかしやなくて、ちゃんと斬ってると思わせるだけの刀の重みもしっかりあって(*^。^*)

ああ~・・もう超~~絶、かっこええって・・・!!(≧∇≦)(≧∇≦)

兵庫や大吉・・ていうか、用はテレビの近衛十四郎しか知らなくて、それだけで満足してらっしゃる方がもしいらしたとしたら、それはめちゃくちゃ勿体ないことやとつくづく思うぞ。
できることならBD持参で、映画時代のパパの殺陣の素晴らしさを布教しに回りたいぐらいやわ(爆)(←大きなお世話ってか・・(^◇^;))

と・ともあれf(^ー^;、存分に見まくった後は、「柳生武芸帳 片目水月の剣」を再見。
これな、マジよ~できとう作品(よくできた作品)なんで。
・・って、今さらσ(o^_^o)ごときが言わんでも・・って感じやけどな(^^ゞ
しかもキャラ的に見ても、十兵衛=パパがかっこええんはデフォとして、敵役の大木実さん演じる有馬隼人正がまたええし(*^。^*)
とにかく今回も見だしたら最後、ストーリーとカメラワークの巧みさに引き込まれまくって、あっと言う間の84分やった(=^0^=)

時に本作って、このシリーズの中でも特に、スクリーンで見てこそ、その真価が分かると思うんよな。
なのに今、東映には上映できるポジフィルムが全くないという、この悲しむべき事実・・(>_<)
いや・・実は本作だけやの~て、前にも書いたように「十兵衛暗殺剣」以外は全部ないんやけどな(爆)
・・でもな、諦めへんで(^_^)v
3年後のパパ生誕100年記念の時には、きっと何とかしてみせる(爆)・・と、又も謎の誓い(笑)を新たにしても~たよん(^_-)-☆

で、その後エアロの友には勘兵衛7話「鬼も涙の夜だとさ」を(^_^)
う゛・・やっぱこの手の話には弱いわ・・(^^ゞ
勘兵衛の涙と「安心して逝け・・」で、又してもうるうる(^^ゞしつつ、いい汗かけたと思う(^_^)v

さて、夕食を夾んでからは、いよいよスカパーHDでパパ映画鑑賞タイムですよ奥さん!!(=^0^=)
心配していた降雨障害も全くなくて(←マルチアンテナに変えてアンテナレベルが上がったせいかなぁ??だとしたらラッキ~!!(*^。^*))、やれやれと一安心。
最初はNECOの「めくらのお市 地獄肌」
以前衛星劇場でHD放映した時はe2からの録画やったんで、殊更今回ハイビジョンで録れたんが嬉しいぞ(^_-)-☆

パパは剣の達人な浪人・間崎半兵衛役で、もちろん超速殺陣も披露してくれるんやけど、そもそも主役のお市=松山容子さんの美しさと刀捌き自体が見ものやねん(*^。^*)
あと、敵役の黒髪お炎=松岡きっこさんもな(爆)
恐怖の(笑)毒ヘビ攻撃もさることながら、あのムチには、思いっきりビシバシされたいっっ(*^。^*)・・っつ~殿方が、きっといるに違いないと断言するって(爆)
場面展開が所々謎(笑)やけど、そんなんはどうでもええと思わせるような勢い(^o^)のある映画なんで、今回も楽しめたよん(^_^)v

そしてそして・・お次はいよいよ東映チャンネルで「柳生武芸帳 剣豪乱れ雲」
これも「片目水月の剣」と違った意味で面白いねん(*^。^*)
前々から言うてるけど、このシリーズって、バラエティに富んだ面白さがあるのよん。
本作は、剣豪としての十兵衛がクローズアップされた作品、とでも言ったらええんかなぁ・・
浮月斎に敗れ、何とか無刀取りの極意を会得しようと懊悩する十兵衛が魅力的・・て・・素直に萌え萌え~(=●^0^●=)って言えや自分、っつ~感じやけどな(爆)

尤も、最初に中古ビデオで見た時は、勲ちゃん(勲ちゃんて・・)演じる浮月斎との対決シーンとか、イマイチどうなったのかが分からなくて(←我ながら頭悪い??でもあれ、浮月斎の刀に雷落ちたって、フツ~の人は咄嗟に理解できる・・んかなぁ、やっぱ・・(;^_^A アセアセ…)、頭の中??マークだらけになっても~たぞ(^◇^;)
ま、実はその辺は、後に入手した台本で補ったんやけど・・(^^ゞ
でも、流石に今回はバッチリやった(←当たり前か・・(^◇^;))
とにかく、画的にも、お馴染み豪雨の最中の対決(←水も滴る男前な十兵衛(*^。^*)=パパが最高(=^0^=))とか、馬上対決とか御前試合とか、見どころのいっぱいある映画やと思う(^o^)
そうそう・・デビューしたてで初々しい藤純子さんも見られるよん(^_^)v

つ~ことで(^o^)
おかげでパパ成分(パパ成分て・・)がか~なり補給できて大満足(*^。^*)
この勢い(笑)で、明日は仕事頑張らなな・・・(^^ゞ

PS
関係ないけどアクセス数超多いと思たら、BSで松平健版の運命峠(←映画やなくてTVスペシャルね、念のため。本放送当時、皇太子結婚発表で中断したのが、今もって口惜しい・・って、まだ言うか(爆))やってたのねん(^o^)
ああ・・うちを訪れても、求めるものはないってのに(^◇^;)・・申し訳ないよん(;^_^A アセアセ…

« 第24話「日本晴れの朝だとさ」 | トップページ | 疲れた・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 第24話「日本晴れの朝だとさ」 | トップページ | 疲れた・・ »