« 満開笑顔に惚れていた(*^。^*) | トップページ | おさんどん姿に萌えていた(*^。^*) »

週末覚え書き

昨日の午前中は病院通い。
まずは行きつけの産婦人科。数日前から続く右下腹部痛が気になっていて、子宮内膜症で卵巣チョコレートのう腫の既往歴あり(←手術できれいに取ったけど)な自分は、卵巣がんのハイリスクグループかも・・というのに加えて、母親の乳がん遠隔転移で色々調べていたら、もしや!?とか~なり不安になってきたんでf(^ー^;、念のため。

カルテを見た先生が、前回頸がん検診してから間があいてるんでやっておく?と言うので、是非お願いします、と答えてついでに体がんの方もしてもらったけど、よく考えたら頸がんの方は、去年11月にこの病院じゃなく人間ドックで検査してもらっていたのだった(^◇^;)

・・・6ヶ月しか空いてないやんけ・・・
ずっと異常なしやから、1年ごとでいいのになぁ・・・と思ったけどまぁええか・・(^^ゞ
ちなみに体がん検診の方は、めちゃ痛い&出血する方もいるみたいやけど、自分に限ってはほとんどなし。
先生の腕がいいのか、My子宮内膜が特殊なのか(笑)のどっちかやな。
結果は一週間後に郵送で。

で、肝心の卵巣&子宮の状態については、めでたく「異常なし」(^_^)v
つか、どうも数日前に右卵巣から排卵したらしく、そのせい(=排卵痛)でしょう、と。
ほっと一安心したものの・・・早いがな排卵(^◇^;)
基礎体温チェックはしてるんで、そうかも・・とは思ってたけど、そもそも年のせいかf(^ー^;綺麗に2相に分かれない時も多くて、やっぱ早すぎるんで違うか・・と思っていたのに・・
う~みゅ・・・前回はちゃんと28日周期だったというに・・・いよいよ年やな(^◇^;)

でもって次に眼科受診。
ドライアイのせいで涙&目やにf(^ー^;が多くて、定期的に通っていたところで、抗生剤入りの目薬もらうと改善するものの、なくなるとぶり返す・・の繰り返しで、面倒くさくて市販の涙液型目薬だけでやり過ごしていたけど、ついに耐え難くなって1年ぶりに。
前回と同じ目薬を処方してもらって帰る。
病院変えてみたこともあるけど、ここよりイマイチだったし、眼圧その他も異常なく、視力も低下してないんで、当分はこのままでいいか。

支払った医療費は締めて1万円近く・・・自分の健康のためとはいえ、結構な出費だよなぁ・・
毎度ながら運転手してくれた夫、ありがとうねん。

その後夫の歯医者受診を挟んで、アグリカフェ・コモドさんで遅めの昼食後、今度はお義母さんが退院後入所するグループホームを決める為に夫婦で施設見学に。
今回で二件目・・・なかなか良さそうではあったけど、個人的には最初の施設の方がいいかな。
無論どちらも待ち状態なんで、一応申し込みだけして帰る。
お義母さんの終の棲家になるかもしれんのやから、できるだけ妥協せずに選ぶようにしたいと思う。

続いて今度はこっちの実家へ。
足が弱って買い物に出られない母親の為に、途中スーパーで果物等を色々購入し、ネットで買った添加物なし系の調味料&ふりかけ等もあわせて持参する。
んが!!そこのスーパーのいちご(タ○トだよタ○トっっ!!)が、信じられない程痛んでいて、怒りを通り越して唖然。

よくもまぁあんなのを平然と売れるもんやわ・・・

もちろん、四方八方から眺めて買ったし、特に値引きしてある訳でもなかったってのに、どうやっても見えない部分ばっか腐ってるって・・入れ替えているとしか・・・(-゛-メ)
ああいう商売してると、いつかしっぺ返し喰らうよキョー○イさん。

実家では、予めこっちが送り先指定してネット注文していた(でも代引き・・(^^ゞ)健康食品数種とあわせて、母親に食べ方&飲み方をレク。
遠隔転移した以上完治することはあり得ないんで、今はできるだけ現在の状態が長く続くよう、少しでも体内環境を良くしてもらおうと。
ていうか・・太っていることまで人の所為にするような人なんで(メ-_-)、今までが自己管理が出来なさすぎだったんやけどな・・・
何分高齢なんで、どこまで理解できる&やれるか分からないけど、自分の命に関わることやし、何とか希望を持って続けていって欲しい。
(←念のため、完全な代替療法としての位置づけじゃなくて、以前に書いたハスミワクチンも含めて、これらはあくまで補助ということで)

その後、いつものように入院中のお義母さんのお見舞いに行き(←夫は毎日、自分も一緒に行ける時はできるだけ。少しの間でもいいから、お互い顔を見て話をすることが大切やと思う)、午後6時過ぎに帰宅。
本日参観日&PTA総会だった(←当然ながらこちらの出席はパス)次女はもう先に帰っていた。

そして疲れた・・と夫が休憩している(でも夕食は作ってくれた(^^ゞ感謝(^_-)-☆)間に、録画しっぱなしだった、時専の「赤胴鈴之介」第1作目を鑑賞。
子ども時代、アニメ版が大好きで(←多分再放送で見た??いや・・本放送時も既に子どもだったけど(^◇^;))、懐かしかったんで見てみたかったんやけど、想像以上に楽しめた(^_^)v
OPの歌も、歌詞がやや違うだけで(←アニメ版はソラで歌える(笑))後は同じやし、何より主役の鈴之介役の梅若正二さんがかなりハマってる(^_^)v
Wikiによると俳優さんとしては大成できんかったみたいやけど、この映画の主役としては申し分なしという感じ。
若くて可愛い中村玉緒さんがヒロイン、その他、黒川弥太郎さん(←渋くてかっこええ~(*^。^*))やら、林成年さん(←長谷川一夫さんの息子やと今知った・・(;^_^A アセアセ…)やらがご出演。

林さん演じる竜巻雷之進のセリフ「鈴之介は俺のものだ!!」×2回にウケつつ、けどこの2人で腐妄想する気はないなぁ・・と思う(爆)
それにしても・・こんな昔から、この手の言い回しがあったことにやや感動(笑)
アニメ版のお気に入りキャラ、柳生市太郎(←柳生家の子孫設定だったんで好きやった。って・・自分は一体いつから柳生十兵衛好きだったのか??自分でも分からんわ・・(^◇^;)あと、声が真樹夫ちゃんだったとは・・・)が出てなかったけど、ひょっとしてアニメオリジナルだったのかなぁ・・??
それだけが少し残念。
ともあれ、徐々に続きを見ていくつもり。

夜10時過ぎになって夫が起きてきたんで、先日東映チャンネルで放送したのを録画していた「エロ将軍と二十一人の愛妾(めかけ)」を夫婦で鑑賞(笑)
噂に違わずばかばかしくて、でもしっかり反権力してて面白かった(^_-)-☆
何より、美術、セット、衣装、殺陣、その他全てが、今やってる「なんちゃって時代劇」じゃなく、本物の「時代劇映画」してるし、って当たり前やけどな。
とにかく、本作については、時間がある時に記事にして感想書きたい(爆)んで、ここではこれだけで。

日付変わって、今日は特に予定がなかったんで、遅めに起床。
そのままテレビつけて兵庫の来週分をまとめて録画予約しようとしたら、鬼平が「雨引の文五郎」だったんでそのまま鑑賞しても~た。
個人的に、目黒さんはこの頃が一番好き(←本作もDVD持ってる(^_^)v)やな。

その後朝風呂入ったり(←体がん検診したんで昨日は入れんかった)、夫と室内デート(*^。^*)したり(←次女がいる時は家外(笑))して、かなり遅めの昼食はそば処 橋本さんで取り、そのまま前もって電話連絡してあったグループホームの見学へ。
・・・今まで見た中では一番候補に遠いかも(←特に立地&施設面)
なのに(というかだからこそ、か?)唯一部屋に空きがあるという・・・
でも、お義母さんの退院は数ヶ月先なんで、先に書いたように焦らず妥協せずに決めたいと思う。

いったん帰宅後、ちょっとだけまったりしてから、業者テストを受けてる次女を高校に迎えに行き病院へ。
んが、肝心のヤツが、「青の祓魔師」が見たいんでいったん家に帰る、などと我が儘をいうもんで、ちょいキレかかる(^◇^;)
只でさえ車の運転が好きでない夫に余計な負担をかけさせる上、アニメ自体もちゃんと録画してやってるってのに、どうしてそういうことを言うかなぁ・・・(メ-_-)
無論却下したらずっとふてくされたままやった(^◇^;)
ま、病院ではそんな素振りは毛ほども見せんかったけどな(笑)
孫の顔が見られてお義母さんも喜んでいた。良かった(^o^)

夕食は、昨日実家の母親から貰って帰ったカレー。
このところ下手したら毎週と言っていいくらいにくれるもんで、夫はやや食傷気味みたいやけど(^◇^;)、こっちに食べさせようと作ること自体が本人の気力の元になってるんで、無下に断る事なんてできんし。
味の方は全然OKやし、一食浮くし(笑)で、ありがたく食べる。

でもって、ちんたらこれを書いていたら、もう10時をとっくに過ぎてたんで、さっさと風呂入って寝ることにする(^◇^;)
来週はまた母親の受診で介護休暇を取る予定。
でも、近衛パパの「博徒一代 血祭り不動」を見に大阪遠征もしたい。
仕事人(←必殺に非ず(笑))としては失格??かもやけど、そうでもせんとちと精神的にしんどすぎるんで。
そうそう・・・仮面ライダーオーズに影丸さんが出る、という情報を貰ってたのに録画するのを忘れても~た・・(>_<)

しっかりせなな、自分・・・(;^_^A アセアセ…

« 満開笑顔に惚れていた(*^。^*) | トップページ | おさんどん姿に萌えていた(*^。^*) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 満開笑顔に惚れていた(*^。^*) | トップページ | おさんどん姿に萌えていた(*^。^*) »