« 2月のパパ映画・・ | トップページ | 運命峠第16話「姫宮の最期」 »

どうでもいい話(笑)

この正月休み、娘たちの会話で一番ウケたこと。

CDTVのライブ上京前、長女は「ひょっとしたら拓哉と目が合うかも・・」というんで、1日中彼好みのメイク研究(笑)に余念がなかったんやけど、色々と考えすぎて終いには疲れ果て(笑)、とうとう「もうこんな不毛なことするより、現実に誰かと恋愛した方がいい~(>_<)」などと言いだしたんだよねん。(※1)

するとすかさず次女が曰く

「大丈夫やで姉ちゃん。死んだ人間に恋してる人もいるし(^◇^)」

って・・・

そ~れ~は、ひょっとしなくても私のことっすか~~~???

いやもう、そのあまりの即答ぶりに大爆笑やった。
おまけに長女も、「そうやな、○○(←次女の名前)偉いわ~(^o^)」などと、瞬時に納得して、2人で固い握手までする始末(笑)

ま、娘の悩み解消に一役買ったんなら、親としてこんなに嬉しいことはないけど(爆)

・・それにしても、「恋してる」って言い方が、めちゃ乙女っぽくて新鮮やったわ(笑)
つか~・・・ぶっちゃけ小中学生じゃあるまいし、そないな爽やかな表現では収まらんかったりして・・・!?(爆)
(←以下何はともあれ自主規制(爆))

・・・というワケで、あっという間に楽しい休みも終了して、明日から又仕事な日々が(^◇^;)
も~行く前から嫌になってるけどf(^ー^;、「運命峠」を心の糧に頑張る予定・・・(;^_^A アセアセ…

※1 長女は、高校時代に「現実の恋愛」で散々親を心配させることをしまくったんで、一瞬ギクっとしたんやけどf(^ー^;、どうやら単なるグチだった模様。
良かったぁ(^_^)

« 2月のパパ映画・・ | トップページ | 運命峠第16話「姫宮の最期」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2月のパパ映画・・ | トップページ | 運命峠第16話「姫宮の最期」 »