« 第18回東京ミネラルショー(池袋ショー)連れ帰り品-その13 | トップページ | ぐったり・・ »

ラスト1日・・

貴重な休みももう終わりだよん(T-T)
楽しい時間は過ぎるのが早いよなぁ・・(>_<)

でもって今日のパパ映画はというと、お正月だし・・やっぱ最後に死んだりしない&できれば明るい方がいいよね・・ってんで「片目の忍者」は止めにして(^^ゞ、「あらくれ大名」と「赤い影法師」をセレクト。
自室のプレーヤーには早見機能が付いてるんで、通常部分はそれを使い、パパの出演シーンだけじっくり見たよん(^^ゞ

「あらくれ~」の方は、役名薄田隼人正、右太衛門さん扮する松平直次郎の爺の娘妙に惚れてるけど、御大主役の映画の常として、妙は直次郎のことが好きだったもんで、見事振られちゃう・・つか、潔く身を引くんだよねん(^o^)
んでも、「八州遊侠伝」2部作と同じで、パパと右太衛門さんだったら、誰がどう見たってパパの方がいいと思うんやけどな~~(笑)

ともあれ、仲立ちを頼んだ直次郎に、妙の様子がどんなだったかを聞いた時、ちょい早合点して「も・・もじもじしてたのか??」って言うところが、も~~超絶可愛くてウケまくり。
あのシーンの演技、何気に兵庫入ってたぞ(^O^)
あと、直次郎が去って悲しむ妙の姿を見て、彼女の真の想い人に気がついた時の横顔もええわ~~(*^。^*)

そもそもこの映画って、確か東映移籍後初出演なんやけど、初めてでこの役ってかなり美味しいような気がするんで、多分に観客へのお披露目も兼ねてたのかなぁ・・と思ったり。
メイクは多分、ドーランにアイラインだけしか引いてないと思うんやけど、元々がぱっちりお目々(お目々て・・)なんで、それだけで男っぷりが上がってめちゃめちゃ格好良かったよん。

で、「赤い影法師」の方はご存じ服部半蔵役・・・ていうか、この映画の場合、冒頭シーンでソッコ~魂持って行かれてまうんだよな~・・(笑)
なんせ、後の妻(by大吉)な木暮実千代さん扮する母影を無理矢理・・(≧∇≦)
あ゛・・今思ったけど、何つ~か・・パパには、「日本一ラブシーンが似合わない役者」改め、「日本一無理矢理が似合う役者」っつ~称号を贈りたい(爆)
なんせ今まで見た、ごく少ないラブシーンもどき(^o^)のほとんどが、無理矢理もしくは(相思相愛でも)いきなりコトに・・、なんやもん(笑)
・・ま、それがまたいいんやけどな(=●^0^●=)

いゃあ~・・でも、あんな場所じゃ~背中が痛ぁてかなわんぞ。
やっぱ布団の方が集中できて・・(以下略・・(爆))

と・・ともかく(;^_^A アセアセ…、橋蔵さん扮する若影に対する、父親故の苦悩と葛藤もいい感じ(^o^)
特にクライマックスの対決シーン・・何度見てもはらはらするわ。
パパ的にもこの手の役柄が珍しい?ような気がして、この映画の半蔵はかなりのお気に入りキャラだよん(*^。^*)

で、映画の後は大吉「大金持ちほどケチだった」でいったん〆。
ああでも・・寝る前にあと1、2本見たいかも~・・(笑)
さしずめ「座頭市血煙り街道」か「めくらのお市 地獄肌」とか・・。
それともやっぱ兵庫か大吉かなぁ・・・悩むわ・・・(^^ゞ

« 第18回東京ミネラルショー(池袋ショー)連れ帰り品-その13 | トップページ | ぐったり・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 第18回東京ミネラルショー(池袋ショー)連れ帰り品-その13 | トップページ | ぐったり・・ »